【マリオット系列ホテル結婚式におすすめ】マリオットアメックスカード入会

【Photoback】結婚式のアルバムは節約&おしゃれに自作しよう

その他結婚式のこと

結婚式の写真をアルバムに残して、いつでも見返すことができるようにしたいですよね。

でも、式場でお願いすると写真撮影とアルバムで約20~30万円と高くつくので、悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は結婚式のアルバムを安くおしゃれに作れるサービスをご紹介します!

こんな方におすすめ!

・アルバムを安く作って節約したい
・両親や祖父母などたくさんの人にアルバムを渡したい
・自分でレイアウトを考えておしゃれなアルバムにしたい

そんな方におすすめなアルバム作成サービスは「Photoback(フォトバック)」です。

式場から写真データだけ納品して、アルバムはPhotobackで自作するのが節約できるコツですよ☆

スポンサーリンク

Photobackってどんなサービス?

Photoback(フォトバック)では、スマホやデジタルカメラで撮った写真を使ってオリジナルのフォトブック、フォト(写真)アルバムを作成、制作することができます!

Photobackの特徴

・7種類のタイプの異なるフォトブックから選べる
・マットな質感を活かしたこだわりの紙を使用
・写真だけでなく文字も入れることができる
・6色印刷で写真が自然に表現できる画質に

7種類のフォトブック

Photobackには7種類のタイプの異なるフォトブックが用意されています。

各フォトブックの特徴を一覧にまとめました☟

フォトブック名特徴価格(税込)サイズページ数
FOLIO
【フォリオ】
ずっしりとした重厚感
高級厚紙製本
7,260~10,340円18.6×18.6cm16.24.36
ROUGH
【ラフ】
写真を活かす正方形サイズ1,760~3,960円15×15cm16.24.36
POCKET
【ポケット】
ポケットに入れて
持ち歩けるL判サイズ
1,100~1,980円9×12.8cm16.24.36
GRAPH
【グラフ】
写真が美しく映える
大判サイズ
6,171~10,340円18.6×24.8cm48.72.96.120
LIFE
【ライフ】
最大120ページ
写真がたっぷり入る
3,394~7,260円14.8×21cm24.36.48.60.
72.96.120
BUNKO
【ブンコ】
写真と言葉で綴る
こだわりの文庫本
2,839~4,107円10.8×14.4cm36.48.60.
72.96
ALBUM
【アルバム】
手のひらサイズ
初めての方にも安心
1,980円12×12cm36
Photobackフォトブック一覧

各フォトブックはサイズや紙質などが異なっており、ページ数によって価格が変動します。

タイプの異なる7種類のフォトブックが用意されているので、用途や送る相手によって、フォトブックを選ぶことができるのはPhotobackの魅力の一つです!

こだわりのマット紙

写真集といえば光沢感のある用紙が使われることが多いのですが、光沢感があると写真が強調されすぎてしまい、質感が薄れてしまいます。
そのため、Photobackでは2004年のサービス開始当初から、上質で落ち着いた「マット用紙」を採用しています。

プリンターとの相性、全体の厚み、面積、めくった感じ、さらに合紙製本では糊との相性など、すべてのバランスを考えて、数万種類におよぶ紙の中から各フォトブックの雰囲気がより伝わる一枚を選んでいます。

例えば…

「BUNKO」:文庫本をモチーフとしているので、黄みを帯びた読みやすい紙

「GRAPH」:大判サイズなので色の再現性に優れた白色度が高い紙

「ROUGH」「POCKET」:見開きフラットで絵本にも使えるように、表面に凹凸がありイラストなども引き立つ紙

このように、各フォトブックごとの特徴を最大限に活かすことができる紙を厳選しています!

写真と文字でおしゃれなレイアウトに

Photobackのフォトアルバムには、写真だけでなく文字を入れることができます。

また、Photobackは各フォトブックでレイアウトのテンプレートが用意されています。これらテンプレートは、写真と文字のバランスをミリ単位で計算されて作られています。自由配置ではなく、あえてテンプレートにしていることで、誰でも美しくおしゃれなレイアウトにすることが可能です!

自然な画質の写真

安定した品質で評判だった4色印刷に加えて、Photobackが新たに採用しているのが、より写真が自然に表現できる「6色印刷」です。

4色印刷:CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)を組み合わせて色を表現

4色印刷

6色印刷:LC(ライトシアン)LM(ライトマゼンタ)が加わることで、人物の肌や風景のグラデーションがより自然に表現

6色印刷

さらに、紙によって色の出方も異なるため、「FOLIO」用、「BUNKO」用など、各フォトブックごとのきめ細やかな色調整もしています。

Photobackは紙だけでなく、印刷技術にも徹底的にこだわりを持ってフォトブックを制作してくれますので、品質の良さが魅力です!

結婚式アルバムのおすすめは「FOLIO」

「FOLIO」ってどんなフォトアルバム?

Photoback「FOLIO」

「FOLIO【フォリオ】」は、ずっしりと重厚感のある、高級厚紙製本のフォトブックです。

FOLIOの特徴

・厚紙で重みのある紙を使用
・専用ケースが付いているので長期保存にも最適
・高級感があるので、特別な記念に最適!

「FOLIO」はPhotobackのフォトブックの中でも、最も高級感・重厚感のあるフォトブックなので、特別な記念である結婚式のアルバムに最適だと思います!

重みのある紙なので、1ページ1ページをゆっくり噛みしめて楽しむことができます♪

「FOLIO」の価格や仕様を見ていきましょう!

▼ページ数ごとの価格と写真配置可能枚数

ページ 価格(税込) 配置可能枚数 
16P7,260円13-49枚
24P8,360円21-81枚
36P10,340円33-129枚
価格と配置可能枚数一覧

▼仕様について

サイズW186mm×H186mm
製本合紙製本(見開きフラット)
テンプレート44種類
色数6色印刷
本体厚み約11~22mm
ケース厚み約17~27mm
本文用紙微塗工紙 (やや黄味あり)
書体12種類
作成環境パソコン・アプリ
仕様一覧

ウェディング限定のキャンペーンがある!

花嫁さま・花婿さま限定!何度も10%OFFになるキャンペーン「ハッピーブライド割」を開催していることがあります。

「挙式が延期・中止になった」「ご結婚・入籍3年以内」「挙式が決まった」のいずれかにあてはまる花嫁さま・花婿さまを対象に、エントリーするだけでお好きなアイテムを何度でも何冊でも10%OFF(カートで自動割引)できるキャンペーンとなっています。

結婚式のアルバムを作成する際は、このキャンペーンにエントリーすることがおすすめです!

このキャンペーンは期間限定で開催されていることが多いので、事前に確認が必要です。

【終了】ハッピーブライド割 2022 Summer
「ご結婚・入籍3年以内」「挙式が決まった」「挙式が延期・中止になった」のいずれかにあてはまる花嫁さま・新郎さまを対象に、エントリーするだけでお好きなアイテムを何度でも何冊でも10%OFF

2022年9月14日まで!
※次回キャンペーンが開催されましたら情報を更新します!

他にも様々なキャンペーンを実施していますので、作成前にぜひ確認してみてくださいね。

Photobackでアルバム作成のコツと注意点

Photobackで結婚式アルバムを作成する時のコツや注意点をご紹介します。

コツと注意点

・写真はたくさん詰め込みすぎない
・ページごとにテンプレートを変えるとおしゃれに
・アプリよりもパソコンでの作成がおすすめ

*写真の詰め込みNG
結婚式の写真は、アルバムに載せたい写真がありすぎて選びきれないですよね。。だからと言って、アルバムに目一杯詰め込みすぎるのは良くありません!

詰め込みすぎるとごちゃごちゃした印象になっています。
厳選した写真だけでシンプルにレイアウトしてあげると、すっきりとおしゃれなアルバムになるはずです。

余白を有効活用することも美しく仕上げるポイントですよ!

*ページごとにテンプレートを変える
全ページが同じテンプレートであると、メリハリがなく単調なアルバムになってしまいます。
写真によって、大きく見開きでレイアウトするのか、複数枚の写真セットでレイアウトするのかを決めてあげるのがポイントです!

例えば、「FOLIO」であれば、44種類のテンプレートが用意されているので、各ページで異なるテンプレートにするとより印象的なアルバムになるはずです。

*アプリよりパソコンで作成しよう
Photobackにはアプリがあり、スマホで手軽にアルバム作成ができます。(「BUNKO」はアプリ対象外)
アプリだと、手軽にサクッと作ることができるメリットがありますが、アルバムのレイアウトを大きい画面で確認できるパソコンで作成する方がおすすめです!

特に結婚式の写真データをUSBやDVDで納品した場合は、パソコンにダウンロードしていることが多いかと思います。そのままパソコンのデータを活用できるので、パソコンの方がスムーズに作成できると思います!

▼下記リンクからアルバムを作成してみましょう!

▼アプリで作成する方はこちらからダウンロード!

Photobackでアルバムを作ってみた

私は、自分たち用のアルバムは式場の撮影セットプランに含まれていたので、式場で作っていただきました。それぞれの両親にもアルバムを作成して渡したかったので、Photobackで作ることにしました!

私が作成したフォトブックは、「FOLIO」36ページ(10,340円)です♪

▼表紙は好きな写真とタイトルを設定できます

Photoback結婚式アルバム表紙

▼丈夫な専用ケースが付いていてしっかりとした作りです

Photoback結婚式アルバム専用ケース

▼紙の厚さがあって、重厚感があります

Photoback結婚式アルバム厚み

▼アルバムの中身をご紹介します!
数あるテンプレートから写真の組み合わせを考えてレイアウトしていきます。余白を作ったり、見開きいっぱいに写真を配置したり、自由にレイアウトを考えることができるので、とても楽しい作業です!

▼同じ種類のフォトブックを並べて飾ると統一感が出て素敵です!

Photoback結婚式アルバム複数並べる

それぞれの両親にこのアルバムを渡したのですが、ベースは一緒にしてソロショットや親戚との写真などは、新郎用と新婦用で分けて作成しました。

Photobackの作成ページで、新郎用をまず作成して、それを複製し、新婦用に編集することで、2冊目を一から作る手間を省くことができました!

過去に作成アルバムのデータは削除しない限りマイページに残っています。追加で注文することもできますよ。

まとめ

今回は、結婚式のアルバムを安くおしゃれに作成できる「Photoback」についてご紹介しました!

結婚式は費用がかさむので、少しでも節約したい方には、お得な節約法だと思います♪

両親や祖父母にプレゼントしたい方も、お手頃なので何冊でも作成できるのは嬉しいですよね!

結婚式以外にも、前撮りやハネムーン、子供が生まれてからの記録など、人生の節目である大切な記録をPhotobackでアルバムにして残すこともできますね☆

\早速Photobackでアルバム作成/

コメント

タイトルとURLをコピーしました